不可能といわれた移植を可能にし、見事咲き甦った奇跡の桜 荘川桜(しょうかわざくら)の四季をつづっております・・・

<< つぼみの先端が割れ始めてきました | main | つぼみが膨らんできました >>
雨がシトシトと・・・
 今朝10:00頃にまた荘川桜へ行ってきました。雨がパラパラとしか降っていなかったため、いつものように脚立を持って向かったところ、つぼみを撮影している時に雨が強くなってきました!(+_+)

結局2枚しか撮れず、1枚はブレていたため今日も1枚のみの更新です・・・(泣)
平成23年4月26日の荘川桜
昨日のつぼみとはほとんど変わらない状態でした。
気温も低く、今朝は6℃でした。
| 春の荘川桜 | 10:46 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
20年以上毎年見に行っていると、つぼみの膨らみにドキドキしてしまいます。
去年の満開は丁度連休でしたが、今年は連休明けの8日ぐらいでしょうか?
週中の満開だと、咲き始めか?散り際か?どちらで行くか悩みます。
| hirotaro | 2011/04/26 1:29 PM |
hirotaro様

コメント頂きましてありがとうございます。
今年の荘川桜も満開の判断をするのが難しいですね・・・

微力ではありますが、当ブログをご参考頂ければ幸いです。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
| miboroko | 2011/04/27 9:09 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.shokawazakura.net/trackback/126
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>